当院の診療案内

◆ 小児科の診療内容について

当院では、お子様が怖がらずに安心して治療を受けて頂けるよう心がけております。
お子様は大人ほど具体的に症状を伝えることができません。
そこでまずは、お子様の言葉にしっかりと耳を傾け、お付添の方も含め丁寧に分かりやすくご説明の上で適切な治療や処置を行うことが大切と考えております。


お子様の急な発熱、鼻水が出る、何だか元気がなく辛そうだ、咳がとまらないなど・・
先ずは当院までお気軽にご相談下さい。


お子様の病気で、何科にかかるか迷ったら?~お子様の症状別詳細~

◆ 各種予防接種について

予防接種の目的は、さまざまな感染症を予防することです。
特に赤ちゃんやお子様は、感染症にかかると、重い症状となることがありますので予防接種で病気に対する免疫をつけるためにワクチンを接種し、一人一人がかからないように予防することが大切です。


予防接種でお子様の健康維持を~お子様の予防接種についての詳細~

◆ 健康診断について

◎乳幼児健診

乳幼児健診とは、お子様の成長過程の節目において実施する発育状況や健康状態を確認するための健診です。
病気の早期発見と予防により健康の保持と増進を目的としています。

足立区の乳幼児健診は、3・4ヶ月健診、6・7ヶ月健診、9・10ヶ月健診、1才6ヶ月健診、3才児健診があります。
(3・4ヶ月健診と3才児健診は集団健診となります)


◎その他の健診

当院では乳幼児健診以外に入所時健診(保健所、保育ママなど)やその他の各種健康診断につきましても随時対応致します。


お子様の健全な発育と成長を健診で確認~乳幼児健診についての詳細~

◆ 感染症について

感染症は、ウイルスや細菌などが体内に入って増殖し、発熱や下痢、咳等の症状を引き起こします。
一般的な風邪やインフルエンザ、気管支炎、肺炎、胃腸炎、尿路感染症をはじめ、特にお子様がかかりやすい感染症やまれにみられる感染症の診療・治療を行っています。

また、ご家族で同じような症状がみられる場合同時に保護者の方々の診療も行っております。
熱が続いている、咳や鼻水が止まらない、下痢やおう吐があるなど、感染症が疑われる症状がみられましたら、お早目にご相談下さい。


お子様を感染症から守るために~お子様によくみられる感染症の詳細~

◆ アレルギー疾患について

当院では小児診療、感染症診療以外にも、各種アレルギー疾患(食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症など)の治療も行っております。大人の方もお気軽にご相談ください。
又、アレルギー疾患に対する「食事箋」「生活管理指導表」「喘息児水泳教室参加における主治医意見書」などの作成も行います。


つらいアレルギー疾患でお困りの時に~アレルギー疾患についての詳細~

◆ その他の診療について

その他、お子様、お母様、ご家族の方々の健康上のご相談について承っております。
お気軽にご相談ください。